共生食品(株)&イーハトーヴ農場

平成・豆腐百珍 こだわり豆腐のこだわりレシピ

「TOFU」は世界の共通語
とうふのジョン

とうふのジョン
(韓国風ピカタ)

水切り豆腐を使ったシンプルな韓国風の 焼き物。ゴマ油の風味と糸とうがらしが お酒のおつまみにもおすすめです。


ジョン・・・薄切りにした材料に小麦粉と溶き 卵をまぶし、油を敷いたフライパンで焼く韓国 の家庭料理。食堂などでは副菜として出され たりもします。

 
撮影:豊口隆之

作り方

1水切りとうふは表面をふき取り、厚みを半分に切り、食べやす
い大きさに切る。

2塩を少し振り、小麦粉と溶き卵を全体につける。

3フライパンにゴマ油を熱し、中弱火でとうふの両面が乾くように
焼く。何度か溶き卵をつけてフライパンにもどして両面を焼く。

4最後に片面にシャンサイの葉をのせて焼く。

5お皿に盛り、糸とうがらしを散らす。

6Aをあわせてタレにしてそえる。

材料

水切りとうふ 2丁
(木綿・絹豆腐を使用する場合
は、よく水切りをしてください)
塩     少々
小麦粉   適宜
卵     1〜2個
ゴマ油   大さじ1


シャンサイ
糸とうがらし



醤油・酒   各大さじ2
コチュジャン 小さじ1
ニンニクおろし 少々
長ネギみじん切り 少々
炒り白ゴマ    少々

↑Page Top